• コンテンツ
  • 聴診クイズ
  • サイトについて

当サイトの音源は「聴くゾウ」で聴くとリアルに再生されます。

音源トータル数:125件

 試聴音 2017-07-21 更新

  • 肺音

    類鼾音rhonchi_004/喀痰貯留

    00:00/00:00

    類鼾音rhonchi_004/喀痰貯留

    喀痰貯留/ 吸気・呼気時/ 気道壁に張り付いた粘り気のある分泌物が振動することで発生したり、狭くなった気道壁が気流で振動することにより発生/ 「グーグー」といういびき音/ 吸気前半から低音性連続性ラ音(類鼾音;rhonchi)を聴取/ 呼気時もやや小さめの低音性連続性ラ音(類鼾音;rhonchi)を聴取/ #respiratory_rhonchi_004

    聴診音名:
    類鼾音rhonchi_004/喀痰貯留
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    喀痰貯留、気管支拡張症、気管支喘息、COPD、慢性気管支炎、細菌性肺炎、心不全
    聴診部位:
    喀痰が貯留している胸壁上/広範に伝搬
  • 心音

    Ⅳ音(S4ギャロップ・奔馬調律)_002

    00:00/00:00

    Ⅳ音(S4ギャロップ・奔馬調律)_002

    Ⅳ音(過剰心音)・S4ギャロップ/ 肥大型心筋症(HCM)、拡張型心筋症(DCM)など/ 左室の伸展性が低下しているため拡張期に左房から左室への血液の急速流入が妨げられることが原因で生じる/ 左心房の収縮音/ 「ワ・カッ・タ」と聴こえる/ Ⅳ音はⅠ音の直前に生じるためⅠ音にマスクされ聴取しづらい/ 聴診器を圧迫するとⅣ音は聴こえないため、Ⅰ音の分裂との鑑別に利用できる/ ベル面で聴取/ #cardi_sound4_002_60bpm

    聴診音名:
    Ⅳ音(S4ギャロップ・奔馬調律)_002
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    左室心筋の異常(肥大型心筋症、拡張型心筋症 など)
    聴診部位:
    心尖部
  • 心音

    生理的Ⅲ音(心室充満音)_002

    00:00/00:00

    生理的Ⅲ音(心室充満音)_002

    生理的Ⅲ音(過剰心音)/ 胸壁が薄く心筋の伸展性が良い若年健常者(30歳以下)で聴取される/ 左心房から流入してきた血液が心尖部に勢いよくぶつかる音(心室充満音)/ 「ナッ・ト・ク」と聴こえる/ Ⅲ音には生理的Ⅲ音と病的Ⅲ音がある/ 40歳以上でⅢ音が聴取された場合やⅢ音が相対的に大きい場合は病的Ⅲ音として精査する/ 左側臥位にしてベル面で聴取/ #cardi_physiological_sound3_002

    聴診音名:
    生理的Ⅲ音(心室充満音)_002
    聴診音種別:
    正常音
    代表疾患:
    若年健常者
    聴診部位:
    心尖部
  • 心音

    拡張中期雑音(拡張期ランブル・左室充満音)、僧帽弁開放音_001

    00:00/00:00

    拡張中期雑音(拡張期ランブル・左室充満音)、僧帽弁開放音_001

    拡張中期雑音(拡張期ランブル・左室充満音)、僧帽弁開放音(OS)、Ⅰ音亢進/ 僧帽弁狭窄/ 狭窄により僧帽弁の開放が遅れ、拡張期(Ⅱ音とⅠ音の間:僧帽弁開放時期)に僧帽弁開放音(OS)を聴取/ それに引き続き拡張中期ランブル(左室充満音)を聴取/ 左側臥位にしてベル面で聴取/#cardi_mitral_stenosis_001

    聴診音名:
    拡張中期雑音(拡張期ランブル・左室充満音)、僧帽弁開放音_001
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    僧房弁狭窄(mitral stenosis;MS)
    聴診部位:
    心尖部
  • 心音

    収縮期駆出性雑音,動脈駆出音_002

    00:00/00:00

    収縮期駆出性雑音,動脈駆出音_002

    収縮期駆出性雑音、動脈駆出音/ 大動脈弁狭窄/ 弁狭窄がある場合には収縮期雑音の直前に駆出音(血液が動脈へ急速に駆出されることにより生じる)を聴取/ 駆出音はⅠ音から0.04~0.1秒遅れて聴こえるため、Ⅰ音の分裂のようにも聴こえる/ 駆出音の後、駆出性雑音(漸増漸減型)がⅡ音(半月弁閉鎖時期)の直前まで続く/ 駆出性雑音は半月弁(大動脈弁・肺動脈弁)付近に血流に対する抵抗があると、心室内と動脈内の圧差が生じることで発生する/ 弁下狭窄(肥大型閉塞性心筋症など)では駆出音は生じないため弁狭窄との鑑別が可能/ #cardi_ejection_murmur_003

    聴診音名:
    収縮期駆出性雑音,動脈駆出音_002
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    半月弁(大動脈弁、肺動脈弁)狭窄(AS、PS)
    聴診部位:
    大動脈弁領域
  • 心音

    正常心音_心尖部_002

    00:00/00:00

    正常心音_心尖部_002

    正常心音/ Ⅰ音はⅡ音より持続する低い音/ 次の音との間隔が短い方がⅠ音/ Ⅰ音とⅡ音の間に脈が触れる/ Ⅰ音の主振動は房室弁(僧帽弁・三尖弁)閉鎖時期(QRS波の後半部分)に一致して発生し、大動脈弁開放による振動がⅠ音の終末部分を構成/ Ⅱ音は半月弁(大動脈弁・肺動脈弁)の閉鎖時に血液が弁口を打つ振動/ 心尖部(TM領域)ではⅠ音>Ⅱ音/ #cardi_normal_base_002

    聴診音名:
    正常心音_心尖部_002
    聴診音種別:
    正常音
    代表疾患:
    -
    聴診部位:
    心尖部(Ⅰ音>Ⅱ音)
  • 肺音

    捻髪音fine crackles_005/間質性肺疾患

    00:00/00:00

    捻髪音fine crackles_005/間質性肺疾患

    間質性肺疾患/ 吸気時/ 呼気時に閉塞した末梢気道が吸気時に急激に開放する音/ 吸気相初期よりパリパリという大きな断続性ラ音/ #respiratory_finecrackles_005

    聴診音名:
    捻髪音fine crackles_005/間質性肺疾患
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    間質性肺疾患、肺水腫初期、非定型肺炎
    聴診部位:
    背側・前胸部下肺野/広範に伝搬
  • 肺音

    肺胞呼吸音_001

    00:00/00:00

    肺胞呼吸音_001

    肺胞呼吸音/ 低い柔らかい感じの小さな音/ 音量は吸気>呼気/ 吸気時間:呼気時間=1:2だが、呼気中盤以降は音量が小さく聴取できない/ ポーズ(休止期)はない/#respiratory_vesicular_001

    聴診音名:
    肺胞呼吸音_001
    聴診音種別:
    正常音
    代表疾患:
    聴診部位:
    末梢肺に接する背部・前胸部
  • 腸音

    腸音_減少_臍上

    00:00/00:00

    腸音_減少_臍上

    横行結腸部位/ グル音減少/ 14秒、59秒前後でグル音聴取/ 蠕動音は腹部全体を伝播するため聴診箇所は1〜2ヵ所で十分/ 正常:1分間に5回以上(5~15秒毎)グル音が聴こえる、 減少:1分間に1〜2回(便秘、腹膜炎、麻痺性イレウス、手術による腸運動低下)、 消失:5分間グル音が聴こえない(機能的イレウス、腹膜炎)、 亢進:常に聴こえる(感染性腸炎、下痢、腸閉塞)/

    聴診音名:
    腸音_減少_臍上
    聴診音種別:
    異常音
    代表疾患:
    便秘、腹膜炎、麻痺性イレウス、手術による腸運動低下
    聴診部位:
    横行結腸部位

「試聴音」の操作方法

  • 」を押すと聴診音が再生されます
  • 」を押すと「詳細情報」が表示されます
  • 「詳細情報」内で「 」「 」を押すとスライドが切り替わります
  • 「詳細情報」内でスライドを押すと拡大表示されます

聴診器を使って、繰り返し聴く

健康な人の気道、気管支喘息患者さんの気道の様子と聴診音

健康な人の気道

健康な人の気道

気道の内腔は滑らかで炎症や狭窄はみられない
聴診音はスムースで、狭窄所見は聴き取れない

気管呼吸音_001

00:00/00:00

気管支喘息患者さんの気道

慢性的な炎症により内腔が荒れ、狭窄がおこる
聴診では、気道狭窄により笛声音が聴取されたり、痰などの分泌物により類鼾音が聴かれたりする

笛声音wheezes_001/気管支喘息

00:00/00:00

類鼾音rhonchi_002/気管支喘息

00:00/00:00

ケンツメディコの聴診器

聴診専用スピーカとは?